東方とメイプルとネコと

東方メイプルフリーゲームその他もろもろをネコと共に――

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラ関連

最初に。
ハイパーステータスの振り方等は私個人のものである。

以下の語群で検索可能。([Ctrl]+[F])
→ステータスについて
→ハイパーステータスについて
→性向システムについて
→ギルドシステムについて


~ステータスについて~
●HP
ホームページヒットポイント(体力)の略称。
職によって上昇量が異なる。
近接職(戦士 海賊等)が比較的多く、遠距離職(魔法使い 弓使い 盗賊)が少ない。
職の中でも近接なのに低かったり等という例外は存在する。
また、HPで火力が上がる職もいる。(アヴェ、カンナ)
HPが0になっても復活バフがあれば生き返ることが出来る。
戦:DK(制約有り) ゼロ(バフ)
魔:聖魔(PTバフ) FW(アクティブバフ) テイマー(クマ)
弓:ねぇよんなもん。
賊:NW(コウモリの全てをHPに!いいですry) ファントム(バフ)
海:隠月(パッシブと低確率無制限の二つ持ち)
●MP
マジックポイント…と思った人が多いであろうが、公式ではマナポイントらしい。
大抵の職が持っている。
戦闘態勢解除の状態で数秒毎に微量回復する。
スキル等で回復量が増加する。
バイパーやカイザー等のMPが自動回復する職はMP回復薬がほぼ要らない。
一部の魔法使いはMPを使って被ダメージを一定割合分置き換えることが出来る。
これにより、アヴェ並みに頑丈になる。(ただしMPはマッハで減る。)
一部の職はMPすら存在しない。(アヴェ、バスター等)
●デーモンフォース
デーモンスレイヤーのみ使えるMPの代役。
スキル等で回復する。回復薬は無い。
転職するたびにフォース管理が重要になってくる。
幸い回復量は多い。
●霊力
カンナのみ使えるMPの代役。
回復手段がスキルによる自動回復か、HP消費での回復の二択しかない。
転職するたびに霊力を酷使するため、回復が間に合わないこともしばしば。
●タイムフォース
ゼロのみ使えるMPの代役。
回復手段がスキルによる自動回復か、アシスト待機中の回復しかない。
アルファは回復性能が高く、ベータが低い。
タッグアシストを乱用すると枯渇しない。
●サイキックポイント
キネシスのみ使えるMPの代役。
回復手段が特定のスキル使用時のみとなる。
転職するたびにポイントを酷使するため、管理能力が必要になる。
●ステータス攻撃力
そのキャラの通常攻撃のダメージを示す。
この数値から各攻撃スキルの倍率+スキル最終ダメージ上昇分が敵に与えられる最大のダメージとなる。
狩場やボスを相手にする際の目安や基準になる。はずだったが、
下記のダメージ上昇量及び最終ダメージ上昇量も加算済みの数値のため、
同職業内でしか比較できない。
余談として、バフ効果やダメ上昇等が一切ない数値を「素ステ」と呼ぶ。
逆算し算出することで全職業での比較が可能になる。
また、パンダの魂スキルは攻撃力100%増加なので、コチラに該当すると思われる。
●ダメージ上昇量
ステータス攻撃力が上昇する。
この数値はスキルやバフ、装備等で上昇しやすい。
破滅のルーンがこれに該当する。
●最終ダメージ上昇
ステータス攻撃力が上昇する。
スキルや特定の状況下でしか上昇しない。
●ボスダメージ
最終ダメージとは異なり、こちらはボス属性限定で与ダメが上昇する。
代わりに最終ダメージよりも上昇する機会や上昇量が多い。
●防御率無視
相手の防御率から一定割合でダメージが与えられる。
計算式:
通るダメージ(%)=1-敵の防御率×(1-防御率無視1)×(1-防御率無視2)×…×(1-防御率無視n)
パーセンテージは全て整数とする。
ステータス上の無視を無視1とし、
無視2以降はスキルやデバフ等とする。
例:
使用キャラはデーモンアヴェンジャー、パラディン、バトルメイジとする。
ステ上の無視は80%とする。
相手はカオスベルルムの300%とする。
使用スキルは
アヴェ[エグゼ30%/アーマー(SLv10)10%]
パラ[プレッシャー(ハイパー込み)50%]
BTM[デバフオーラ20%]
1-3×(1-0.8)×(1-0.3)[エグゼ]×(1-0.1)[アーマー]×(1-0.5)[プレッシャー]×(1-0.2)[デバフオーラ]
=通常与ダメ84.88%分適用
●クリティカル率
会心の一撃の発生確率。
初期5%でスキルやバフ、装備等で上昇する。
●クリティカルダメージ
会心の一撃発生時のダメージの追加上昇量。
最小と最大両方に適用される。
初期状態で最小20% 最大50%。
●防御力
物理防御と魔法防御が纏められた。(大して意味を成してなかったので。)
以前の紙装甲と比べて格段に被ダメが軽減されるようになった。(以前の約4倍程。)
また、防御力の上限も廃止された。(パラ等が2万以上の数値に。)
ちなみに、この数値で火力が上がる万能職(HA☆YA☆TO!)がいる。
●移動速度
歩く速度。
RED以前は戦士に必須だったが、全ての職にFJやらテレポやらが追加されたので、
現在はロープの上る速度 という意味合いになった。
(5次でロープコネクト使えば最早不要の存在。)
最大140%だが、
盗賊やWH、テイマー(エカ)等は190%前後まで伸びる。テイマー(エカ)が最速か。
●ジャンプ力
いるのこれ?
壁の無い段差で足を踏み外すことが少なくなります。
●状態異常耐性
Ver3.54以前は発生確率減少だったが、
Ver3.55以降は発生時間減少となった。
変わりにほとんどの発生確率が低下し、スキルカットが廃止された。
ただし、アビスやエリボス等は確定で発生するので注意。
最大400まで耐性が上昇し、70%の時間短縮になる。
耐性50ぐらいまでは減少速度が頗る良いのだが、
60ぐらいから減少速度が恐ろしく伸びない。(耐性20ぐらいあげて+1%とか。)
また、既存の「状態異常発生時間-秒」といった能力は耐性に変更されている。
●スタンス
攻撃を受けても一定確率で仰け反らなくなる。
ただし、スタンス無効の攻撃には効かない。(オオカミ等)
●スターフォース
スターフォース強化による☆の数の合計値。
全身服は☆の数が2倍になる。
スターフォース地域で必要になる。
●アーケインフォース
アーケインシンボルによるフォースの合計値。
アーケインリバー全域に必要。
規定フォースとの差があると、与えるダメージと受けるダメージが増減する。
●人気度


特別なステータス
●命中率
命中値が廃止され(あっても大して意味を成さなかったが。)
レベル差による命中率増減も無くなった。(+20、30と離れていてもほぼ必中。)
これにより格上狩りが大分しやすくなった。
●回避率
回避値が廃止された。が、スキルによる回避率は健在。
敵の攻撃を一定確率で無力化する。状態異常攻撃の場合、状態異常だけ適用される。
スキルによって、回避した際のエフェや表記が変わる。
●ハイパースタンス
スタンスの上位版。
特定の攻撃スキルに付与されている。
使用中はスタンス無効の攻撃にも耐えられる。
●被ダメージ軽減
防御力で軽減された被ダメージを一定割合分無力化する。
大抵の職のスキルにある。キャラ札にも微量だがある。
最大HPからの割合ダメージは軽減できない場合がある。
●割合ダメージ軽減
特定のスキル使用中には割合ダメージを軽減することができる。無敵でいいじゃん。
●無敵
無敵化、完全無敵化の2種がある。
無敵化は割合ダメ(軽減可能も含む)以外を無力化するが、石化や眩惑、即死等の特殊な状態になるものは防げない。
被弾直後やパラの「ブレッシング」等。
完全無敵化は全ての攻撃を無力化する。石化や吸い込み、即死も防ぐ。
アランの「ハンターズ」等。
●属性耐性
ハイパーステータスやスキルで上昇できる。
敵からの攻撃を一定割合分減少できる。
割合ダメは減少しない。
敵の場合は火、氷、雷、聖、毒、闇、物理の7種の属性耐性を持つ。
大抵は見た目で耐性と弱点が判別できる。
耐性属性で攻撃すると与ダメが半減し、弱点だと2倍になる。
大型ボスは大抵全属性耐性となる。
火:火魔 FW 弓 パラ EV等
氷:氷魔 弩 パラ等
雷:氷魔 パラ EV等
聖:聖魔 パラ等
毒:火魔 デモスレ等
闇:BTM ルミナス EV等
物理:物理職全員
●属性耐性無視
特定のスキルか性向「洞察力」で上昇する。
相手の全ての属性耐性を一定割合分減少させ、与ダメを上昇させる。
計算式:
通るダメージ(%)=1-敵の属性耐性×(1-属性耐性無視1)×(1-属性耐性無視2)×…(1-属性耐性無視n)
●スキルダメージ増加
パッシブスキル等により、特定のスキルダメージが上昇します。
○○%と表記されているものがステータスでのダメージ上昇の後の数値を上昇させます。
○○%”p”のようにpが追加表記されているものが、スキル自体の倍率を上昇させます。
最終○○%と表記されているものが、最終的な与ダメを更に上昇させます。
●攻撃速度
各武器には攻撃速度が設定されており、この表記によって攻撃の間隔が変動します。
各表記毎に速度レベルがあります。
表記:遅い(AS10~9) やや遅い(AS8~7) 普通(AS6) やや早い(AS5~4) 早い(AS3) 最速(AS2~1)
遅いと最速は武器では存在しません。
魔法使い系統のスキルのみ武器には依存せず、普通が基礎となります。
バトルメイジも武器を選ぶ必要がなくなりました。

速度レベルはスキルやインナーアビリティ、強化薬等で上げられます。
●死亡時経験値減少率減少
キャノンのキャラ札とカリスマ、翡翠のお守り(100%)等でデスペナルティの減少率を減少させます。
複数所持した場合は乗算となります。
●バフ持続時間増加/召喚時間増加
インナーアビリティやキャラ札、性向等で増加します。
バフは初期~4次スキルのみに適用されます。5次やハイパー、パサーブルには適用されません。
召喚スキルのバフにも適用されますが、実際の召喚時間は延びません。
召喚は全ての召喚スキルの持続時間が延長されます。
●呪文書成功率上昇/呪文書による破壊率減少/呪文書失敗によるUG消費無効化
成功率~はギルドスキル、性向[器用]、ポイントアイテム[ラッキースクロール(10%)]でのみ上昇します。
破壊率~はギルドスキル、ポイントアイテム[プロテクトシールド(100%)]等で減少します。
消費無効化~はギルドスキル、ポイントアイテム[ファムの歌(100% 任意)]でのみ上昇します。
成功率~に該当する書はUGを消費する書に限定されます。
白の書や潜在書、装備強化書等には適用されません。

最終与ダメ計算式(多分)
ステ攻撃力-相手の防御力=α
α×(スキル倍率+スキル○%p)×(100%+ボスダメ%)=β
β×スキル○%×(基本最低値20%or基本最高値50%+クリダメ%)=γ
γ×属性耐性無視算出結果=δ
δ×防御率無視算出結果=ε
ε×スキル最終ダメ%=単発与ダメ


~ハイパーステータスについて~
Lv140以降で振れる様になるステータス増強システム。
レベルが高いほどポイントも多くなる。
アビリティポイントやスキルポイントと違い、
1,000万メル(10m)を運営に支払うことで初期化できます。
140~149は3ポイント貰え、Lv10ずつ増えるたびに+1ポイント追加されていく。
ハイパーステータスのレベルアップ必要数は
1~4は倍々で増えていき、(1,2,4,8)
5~10は5ずつ増えていく。(10,15,20,25,30,35)
●STR,DEX,INT,LUK
最大レベル10
上昇量は一律+15
振るにしてもLv1か2が妥当か。
強化値扱い。
●HP,MP
最大レベル10
上昇量は一律+2%
アヴェなら振ったほうが良さげ。
カンナは微妙。
●DF
最大レベル5
上昇量は一律+10
魔族だけでなく超越者や陰陽師も増える。
超能力者は増えない。
上昇する機会がほぼ無いので、上げておくといい。
スキル使用回数が増えるよ。やったね。
●移動速度、ジャンプ力
最大レベル5
上昇量は、
移動速度一律+4
ジャンプ力一律+2
説明不要。
●クリティカル率
最大レベル10
上昇量は、
Lv1~5(1%,2%,3%,4%,5%)一律+1%
Lv6~10(7%,9%,11%,13%,15%)一律+2%
クリ率100%を目指す人には嬉しい。
●クリティカルダメージ
最大レベル10
上昇量は一律+1%
クリ率の次ぐらいに振っておきたい。
●防御率無視
最大レベル10
上昇量は一律+3%(表示とは異なる場合があるので注意)
カオスアビスとかには必須。
●ダメージ
最大レベル10
上昇量は一律+3%
火力大幅増強なので、一番最初に振る。
Lv8か9辺りで止めて、クリ率等に振るといいかも。
●ボスダメージ
最大レベル10
上昇量は、
Lv1~5(3%,6%,9%,12%,15%)一律+3%
Lv6~10(19%,23%,27%,31%,35%)一律+4%
後半の伸びが良くなるのでボス行く人は振っておくといいかな。
●全ての属性耐性
最大レベル5
上昇量は一律+4%
無視なら振っていた。
●状態異常耐性
最大レベル10
Lv1~5(1%,2%,3%,4%,5%)一律+1%
Lv6~10(7%,9%,11%,13%,15%)一律+2%
元の数値が低ければ振ろう。
50~60が止め時。
●スタンス
最大レベル5
上昇量は一律+2%
微妙に100%にならない職にオススメ。(テイマー(クマ)、DB、ゼノン等)


~性向システムについて~
性向システムとは、キャラクターのプレイ性向が確認できるシステムである。
プレイ方法によりカリスマ、感性、洞察力、意志、器用さ、魅力が増加します。
キャラクターの個人情報の"自分の性向"ボタンを通じて、性向指数を確認することができます。
レベル30以上のキャラクターのみ自分の性向情報が表示されます。
性向レベル15以上で、該当の性向の性向タイトルがキャラ名の先頭に追加表示されます。
※性向タイトル、エフェクトは一番レベルの高い性向が表示されます。
また、同じレベルの場合は最初に高レベルに達した性向が表示されます。
※性向タイトル、エフェクトの表示はシステムオプションにて、on/offの切り替えが出来ます。
※性向エフェクトは60レベルで薄く、90レベルではっきりと、100レベルで完全に(90レベルより動きがある)表示されます。
例)
カリスマLv30に到達:カリスマの情報
→魅力Lv30に到達:魅力の情報
→ログアウト後再度ログイン:カリスマの情報
→感性Lv45に到達:感性の情報
→ログアウト後再度ログイン:感性の情報

アバ[名札指輪]に対応していないため、
名札指輪を装着するとキャラ名先頭に表示されるはずの性向タイトルが消えます。

また、性向レベルによって特別なステータス等が追加上昇します。
Lv30、Lv60、Lv100に到達すると該当の性向勲章が貰えるクエストが発生します。

●カリスマ
主な入手方法:ボスモンスター討伐
性向エフェクト:紫の男侍
性向能力:モンスターの防御率無視+[α/10]% 死亡時経験値減少率減少+[α/20]%
Lv15:強くなりたい
Lv30:成長段階の
Lv45:強くなった
Lv60:名が知れ渡る
Lv75:誰もが振り向く
Lv90:人々を率いる
Lv100:皆の中心にいる

●感性
主な入手方法:薬草採取
性向エフェクト:黄色の恋する乙女
性向能力:MP最大値増加+[αX20] バフ持続時間増加+[α/10]%
Lv15:純粋な
Lv30:素朴な
Lv45:素直な
Lv60:豊かな
Lv75:貫禄のある
Lv90:悟りを探す
Lv100:悟った

●洞察力
主な入手方法:鉱物採鉱
性向エフェクト:緑の眼鏡学者
性向能力:属性耐性無視+[α/10]% 未確認アイテム鑑定時メル不要(特定のレベル到達時?)
Lv15:分析的な
Lv30:しっかり見据える
Lv45:視野の広い
Lv60:鋭い才覚の
Lv75:先を見据える
Lv90:先を見越す
Lv100:覚醒した

●意思
主な入手方法:持続時間 グルクエ
性向エフェクト:蒼のガチムチハゲ
性向能力:HP最大値上昇量+[α×20] 状態異常耐性+[α/5]
Lv15:意欲ある
Lv30:意欲的な
Lv45:意欲溢れる
Lv60:情熱を持った
Lv75:情熱的な
Lv90:信念を持った
Lv100:不屈の

●器用
主な入手方法:アイテム製作
性向エフェクト:赤の厳ついハンマー男
性向能力:呪文書成功率上昇+[α/10]% 専門技術の熟練度2倍上昇の確率+[α/5]%
Lv15:未熟な
Lv30:見習い
Lv45:弟子入り
Lv60:職人
Lv75:上級職人
Lv90:熟練の
Lv100:匠人

●魅力
主な入手方法:人気度 特別な装備
性向エフェクト:桃色の妖精
性向能力:ポケットスロット解放(Lv30以上かつクエスト完了時) ポイントアイテム表情支給(クエスト完了時)
Lv15:愛くるしい
Lv30:可愛い
Lv45:可憐な
Lv60:美しい
Lv75:素敵な
Lv90:魅力的な
Lv100:魅力溢れる


~ギルドシステムについて~
スポンサーサイト

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://agmkolgk.blog44.fc2.com/tb.php/450-690ef221
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。