東方とメイプルとネコと

東方メイプルフリーゲームその他もろもろをネコと共に――

強化に関わるあれやこれや。

最初に。
私は無課金道まっしぐらなので
ポイントアイテム(プロテ、キューブ、カルマ等)やコレに類似するものは
憶測や推測の塊ですので注意してください。

長いので続きからどうぞ。
Ctrl」+「F」キーで検索するとよろし。
→装備の強化
→潜在オプション
→トードのハンマー
→魂の書と魂の玉
→スイング継承システム
→アーケインシンボル

装備の強化について。
装備の強化は、以前は呪文書をドロップしたりして集めて直に貼るのを繰り返してUGを埋め、
装備強化の書及び潜在覚醒の書とプロテを併用して強化する。

というのが主流でしたね。

現在はほとんどの呪文書が不要になりました。
その代役を務めるのが「呪文の痕跡」です。

アイテムインベトリの右下の赤いアイコン、もしくは「装備強化」キー(デフォで「O」キー)
ETC「呪文の痕跡」をダブルクリックで窓が開けます。

呪文書自体の使用は可能。
呪文書をダブルクリックすることでカーソルがハンマーに変わり、
強化したい装備をクリックすると使用することもできます。
装備中の装備にはドロップのみ適応となります。

~痕跡強化~
呪文の痕跡を消費して装備の能力を強化させることができます。
以前の呪文書強化同様、装備のアップグレード可能回数を消費します。
装備のレベルが高いほど、成功確率が低いほど能力値上昇幅が大きくなり、さらに多い呪文の痕跡を消費します。
・武器呪文書:100%、70%、30%、15%
・防具呪文書:100%、70%、30%
・その他呪文書:純白の書5%、イノセントの書30%
この痕跡強化にも器用さとギルドスキルの呪文書成功確率増加効果が同様に適用されます。

また、大型アップデートで多く見かける
フィーバータイム」は痕跡強化の成功率を上昇させます。
70%→95%
30%→45%
15%→25%
純白5%→10%
イノ30%→50%

例外でUGはあるが強化できない装備がある。
エヴァンのミル用装備。
メカニックのメカ装備。
その他諸々。

[呪文の痕跡の獲得方法]
20レベル以上のモンスター討伐時、一定確率で獲得することができます。
呪文書分解時、一定量の呪文の痕跡を獲得することができます。
特定のコンテンツ(十字旅団、ES等)でのコインと交換して獲得することが出来ます。

武器

装備レベル成功率STRDEXINTLUKHP
0~70100%攻撃力+1攻撃力+1魔力+1攻撃力+1攻撃力+1
70%攻撃力+2攻撃力+2魔力+2攻撃力+2攻撃力+2
30%STR+1
攻撃力+2
DEX+1
攻撃力+2
INT+1
魔力+2
LUK+1
攻撃力+2
HP+50
攻撃力+2
15%STR+
攻撃力+3
DEX+2
攻撃力+3
INT+2
魔力+3
LUK+2
攻撃力+3
HP+100
攻撃力+3
71~110100%攻撃力+2攻撃力+2魔力+2攻撃力+2攻撃力+2
70%STR+1
攻撃力+2
DEX+1
攻撃力+2
INT+1
魔力+2
LUK+1
攻撃力+2
HP+50
攻撃力+2
30%STR+2
攻撃力+3
DEX+2
攻撃力+3
INT+2
魔力+3
LUK+2
攻撃力+3
HP+100
攻撃力+3
15%STR+3
攻撃力+4
DEX+3
攻撃力+4
INT+3
魔力+4
LUK+3
攻撃力+4
HP+150
攻撃力+4
111~100%STR+1
攻撃力+2
DEX+1
攻撃力+2
INT+1
魔力+2
LUK+1
攻撃力+2
HP+50
攻撃力+2
70%STR+2
攻撃力+3
DEX+2
攻撃力+3
INT+2
魔力+3
LUK+2
攻撃力+3
HP+100
攻撃力+3
30%STR+3
攻撃力+4
DEX+3
攻撃力+4
INT+3
魔力+4
LUK+3
攻撃力+4
HP+150
攻撃力+4
15%STR+4
攻撃力+5
DEX+4
攻撃力+5
INT+4
魔力+5
LUK+4
攻撃力+
HP+200
攻撃力+5

帽子/鎧(上・下・全身)/靴/マント/盾/アクセサリ(肩飾り)
アクセサリ(顔の飾り/目の飾り/イヤリング/ベルト/ペンダント/指輪)
装備レベル成功率STRDEXINTLUKHP
部位
0~70100%STR+1
HP+5
防御+1
STR+1DEX+1
HP+5
防御+1
DEX+1INT+1
HP+5
防御+1
INT+1LUK+1
HP+5
防御+1
LUK+1HP+55
防御+1
HP+25?
70%STR+2
HP+15
防御+2
STR+2DEX+2
HP+15
防御+2
DEX+2INT+2
HP+15
防御+2
INT+2LUK+2
HP+15
防御+2
LUK+2HP+115
防御+2
HP+50?
30%STR+3
HP+30
防御+3
STR+3DEX+3
HP+30
防御+3
DEX+3INT+3
HP+30
防御+3
INT+3LUK+3
HP+30
防御+3
LUK+3HP+180
防御+3
HP+100?
71~110100%STR+2
HP+20
防御+2
STR+1DEX+2
HP+20
防御+2
DEX+1INT+2
HP+20
防御+2
INT+1LUK+2
HP+20
防御+2
LUK+1HP+120
防御+2
HP+50
70%STR+3
HP+40
防御+4
STR+2DEX+3
HP+40
防御+4
DEX+2INT+3
HP+40
防御+4
INT+2LUK+3
HP+40
防御+4
LUK+2HP+190
防御+4
HP+100
30%STR+5
HP+70
防御+5
STR+4DEX+5
HP+70
防御+5
DEX+4INT+5
HP+70
防御+5
INT+4LUK+5
HP+70
防御+5
LUK+4HP+320
防御+5
HP+200
111~100%STR+3
HP+30
防御+3
STR+2DEX+3
HP+30
防御+3
DEX+2INT+3
HP+30
防御+3
INT+2LUK+3
HP+30
防御+3
LUK+2HP+180
防御+3
HP+100
70%STR+4
HP+70
防御+5
STR+3DEX+4
HP+70
防御+5
DEX+3INT+4
HP+70
防御+5
INT+3LUK+4
HP+70
防御+5
LUK+3HP+270
防御+5
HP+150
30%STR+7
HP+120
防御+10
STR+5DEX+7
HP+120
防御+10
DEX+5INT+7
HP+120
防御+10
INT+5LUK+7
HP+120
防御+10
LUK+5HP+470
防御+10
HP+250

手袋/アンドロイド(ハート)
装備レベル成功率攻撃力魔力
0~7070%攻撃力+1魔力+1
30%攻撃力+2魔力+2
71~100%攻撃力+1魔力+1
70%攻撃力+2魔力+2
30%攻撃力+3魔力+3


~混沌の書について~
装備に付与されている全ての能力をランダムに増加/減少させる書。
HP+10%等の特別な能力は増減しない。
SDILとAMは+5~-5まで、HMPは+50~-50(10単位)で増減する。
他も変動するが面倒なので詳細不明。
ポイントアイテムには使用できない。(ペットの装備等)
混沌の書は全部で4種類存在している。
混沌の書は増減タイプ。
驚きの混沌の書は通常での変動値が+10~-10/+100~-100(10単位)に変更されたもの。
肯定の混沌の書は増加のみ。変動限界値は通常通り+5まで。
驚きの肯定の混沌の書も増加のみ。変動限界値は+6まで。

~白の書について~
呪文書の適用失敗で差し引かれたアップグレード可能回数を回復する。
下記の[黄金のつち]失敗時の分も回復する。
破壊確率があるものとないものが存在するため、説明文をよく読もう。
純白の書は全て破壊なし。
余談だが、呪われた白の書なるものが存在した。

~ビシャスのハンマーについて~
ポイントアイテム[ビシャスのハンマー]を使用することで、アップグレード回数の限界値を増加させる。
最大2回のはずだが、メイポンやボックス等から出る装備では稀に3回や4回まで可能な物もある。
余談だが、[黄金のつち]も確率設定されたビサハンである。(なぜ名前が違うのかは不明。)

~刻印の印章について~
潜在能力が2個以下で開放されたアイテムに使えば、追加で潜在能力が1種を付与する。
通常潜在の場合は50%と80%しかないが、破壊されない。
アディ潜在の場合は20%~100%とあるが、なぜか60%の上級だけは失敗時破壊100%が適用される。

~ラッキーデイの書について~
次に使用する呪文書の成功率を10%上昇させる。
ラッキーデイの書自体の成功率は100%。
成功率上昇はUGを消費するもの限定である。

~イノセントの書について~
潜在能力を除いた対象アイテムの全てのオプションを標準能力値に初期化する。
装備アイテムのみに使用でき、成長型アイテムである場合には、成長前の状態に戻すことができる。
また、上記のビサハン3回や4回の物も標準能力値(2回)に初期化される。
つまり、新品にする。ということ。
余談だが、ポイントアイテム[パーフェクトイノセントの書]というものが存在する。
これは潜在能力すら初期化するというモノ。
とりあえず作ってみた感が半端無い。

~スターフォース強化~
 「スターフォース強化」は呪文書強化が終わった装備をさらに強化させることができます。
装備強化の書なしにメルを使って装備に星強化ができる新しい装備強化システムです。
必要なメルは装備レベルや種類によって異なります。
※プロテクトシールド等の効果は適用されません。
代わりに、メルを倍額払うことで11星まで破壊を防ぐことが出来ます。
※既存の装備強化の書は通常通り使用可能です。
勿論プロテクトシールド等の効果も適用されます。

6星までは、強化で失敗しても破壊されません。
7星以降は、強化で失敗して装備が破壊された場合「装備の痕跡」を獲得できます。
「装備の痕跡」と同じ装備アイテムであれば、
装備伝承を通じて装備の痕跡に残ったオプションを移すことができます。
ただし、スターフォースによる強化段階は6星までとなります。

また、着用している装備の星強化数の合計が、そのままキャラクターステータスの
「スターフォース」に反映されます。
※全身服の場合は、星の数×2がスターフォースになります。
(例:5星強化済みの全身服を着用時、スターフォースは10上昇します。)
スターフォース値については狩場関連の「スターフォース地域」を参照ください。

■着用可能レベルによる制限
装備の着用可能レベルに応じて、スターフォース強化の上限が設けられました。
ただし、ver3.35以前にアップグレードした分の星強化状態は維持されます。

■強化数値による制限
青い星が表示されているアイテムは、余りに強力過ぎるためスターフォース強化が
行えませんが、既存の各種装備強化の書による強化は可能です。

~青いスターフォースについて~
装備品には規定のスターフォース強化限界値があり、これを超えるとスターフォース強化が行えなくなります。
しかし、スターフォース強化を行った後に限界値に到達するとスターフォースの表示が青くなります。
上記の[着用可能レベルによる制限]や[強化数値による制限]が設けられる前の装備品で、
限界値を超えている場合も青くなります。タイラント継承スイング装備等。
通常の装備品は強化値の限界値が非常に高く設定されているため、
滅多なことでスタフォ強化不可になることはありません。
ですが、アンドロイド用心臓合成による装備等は異常に限界値が低く、
少し痕跡強化等をするだけで限界値に到達します。
では、どうすればいいか?
簡単です。
強化値でスタフォが制限されるならば、スタフォを先にしてから強化値を上げればいいのです。
上記のフィーバータイムでの白書を最大限活用します。

例)心臓の場合。
①10%書や戦国書のUG纏め埋め等を使用し、強化失敗でUGだけを埋める。
②強化値ゼロ状態でUGが埋まったらスタフォ強化をする。
スタフォ強化は極力最大まで上げ切って下さい。後で上げることが困難になります。
③スタフォ強化が完了したら白書でUGを全て回復させる。
ビサハンもこの段階以降で行う。
④UGが回復次第強化書を貼る。
⑤青い星の強力な心臓の完成。

白書のコストパフォーマンスを考えると、リチウムかチタンあたりが妥当か。
チタンハートのみLv100なので、10星まで強化可能。
チタン以外はLv30のため5星まで。

一般装備シュペリアル強化段階一般装備シュペリアル
装備レベル成功確率失敗維持失敗下落失敗破壊成功確率失敗下落失敗破壊
~940→195%5%50%
1→290%10%45%55%
2→385%15%45%55%
~94~1173→480%20%40%60%
4→575%25%40%60%
~1275→670%30%35%58.5%6.5%
6→765%31.5%3.5%35%55.2%9.8%
7→860%36%4%30%52.5%17.5%
138~
8→955%38.2%6.8%30%45.5%24.5%
9→1050%42.5%7.5%25%45%30%
~13710→1140%48%12%20%44%36%
11→1230%49%21%
138~12→1320%48%32%
13→1415%46.7%38.3%
14→1510%?

強化段階手袋以外手袋
0→1メイン及びサブステ+2
(アヴェはSTR+ DEX+)
全職装備はALL+2
HP+15
1→2
2→3
3→4
4→5攻撃力/魔力+1
5→6メイン及びサブステ+3
(アヴェはSTR+ DEX+)
全職装備はALL+3
HP+15
6→7攻撃力/魔力+1
7→8
8→9攻撃力/魔力+1
9→10
10→11
11→12
12→13
13→14
14→15

痕跡及びスターフォース強化込みの
武器の攻撃力/魔力
上昇量
1~49+1
50~99+2
100~149+3
150~199+4
200~249+5
250~299+6
300~+7


潜在オプションについて。
~潜在能力覚醒の書~
装備に一般、レアエピックユニークレジェンダリーの等級がつきます。
モンスターからドロップする装備に等級システムが適用され、
一定確率でレア等級以上ユニーク等級以下の装備が未確認状態でドロップされます。
未確認状態でもアイテムの等級はドロップしたときのエフェクト、
または装備アイコンの枠色で確認することができます。
アイテムウィンドウの下端にある虫眼鏡ボタンを押すと、カーソルが虫眼鏡に変わり、
未確認アイテムの鑑定できます。
鑑定時装備レベルによってメルを払うことで潜在能力オプションを確認することができます。
鑑定後潜在オプションは2~3個付与されています。
潜在オプションは最大3個まで追加できます。
追加には銀色刻印(エリートモンスター等)や金色刻印(エリートボスやイベント等)が必要です。

レアエピックユニークレジェンダリーの順に更に良い潜在能力が付与され、
潜在能力の種類と数値は、その装備の必要レベルと装備分類によって決まります。

一般アイテムには潜在能力覚醒の書を使ってレア以上の等級とともに潜在能力を付与することができます。
[浦島の人のための豆知識]
潜在書失敗時に装備が破壊される効果が消えています。
これで心置きなく貼れるね。


~ミラクルキューブ~
現在付与されている潜在能力を変えたければ、
ポイントアイテムのミラクルキューブを利用して潜在能力を再設定できます。贈答はできません。
ミラクルキューブの中には刻印のようなオプション追加機能があるものもあります。
無課金の場合でもキューブが利用可能になります。
ラッキーキューブエクストーションキューブは使用後に交換不可になります。
※元から交換不可で「カルマのはさみ」を使える装備の場合、使用後にキューブを使った後でも交換が可能です。
元からはさみを使えない交換可能なアイテムに使うと永久交換不可になります。


無料キューブ入手方法は以下の通り。
[クエスト:毎日ラッキーメイポン]完了時の報酬で貰えるラッキーメイポンを
イベント広場、ヘネシス、キノコ神社等で使用すると一定確率で貰えるラッキーキューブを利用。
■デイリーギフトの報酬で貰えるラッキーキューブを利用。
■大型ボス「jkm、ホンテ、マグナス、シグナス等」を討伐すると
[クエスト:メイプレージ]完了時に貰えるメイプレを溜めて
ポイントショップにあるメイプレージショップでネオミラクルキューブを利用。
■大型ボス「jkm、ホンテ、マグナス、シグナス等」を討伐時、
低確率で、下級~上級エクストーションキューブをドロップ。
下級:装備レベル100~119内の装備限定 ドロップ:jkm等
中級:装備レベル120~139内の装備限定 ドロップ:ホンテ等
上級:装備レベル140~159内の装備限定 ドロップ:ランマル等
■イベント等でもらえるラッキーキューブを利用。

等など。

すでに潜在能力がついているアイテムにキューブを使うと、
強制鑑定で新しく設定された潜在能力を確認することができます。低確率で等級が1段階上がることがあります。
※ラッキーキューブのエピ化率が非常に高い。5回に1回はエピ化する。

ポイントショップでキューブを購入すると、各キューブの欠片が1個が入手でき、
特定の枚数でアイテムと交換することができます。
※1個購入につき、ミラクルキューブのかけらが1個入手可能であり、
消費インベントリがいっぱいの場合には受け取ることができない。
また、交換するアイテムはキューブによって異なる。



~潜在能力~
レアアイテム:レア/ノーマルオプションからランダムで最大3個
エピックアイテム:エピック/レアオプションからランダムで最大3個
ユニークアイテム:ユニーク/エピックオプションからランダムで最大3個
レジェンダリーアイテム:レジェンダリー/ユニークオプションからランダムで最大3個
※アイテムの等級のオプションは少なくとも1個は必ずつきます。

データが莫大のため、リストにするか悩み中。


~アディショナル潜在能力覚醒の書~
潜在能力が付与されたアイテムにアディショナル潜在能力覚醒の書を使用すると、
一定確率でアディショナル潜在能力を最大3個まで付与させることができます。
※名工で作った装備アイテムでは、
稀に潜在能力が付与されずにアディのみ付与された装備が出来上がります。
※アディ書は潜在書と異なり破壊される場合があります。アイテムをよく確認してください。


アディショナル潜在能力が2個以下に開放されたアイテムに、
アディショナル潜在能力を1個追加するためには、アディショナル刻印が必要です。
エリートモンスターやエリートボスで手に入ります。
※上級アディショナル刻印の印章のみ失敗時破壊されますので注意です。


~アディショナルミラクルキューブ~
アディショナルミラクルキューブを使用すると、アディショナル潜在能力を新たに設定することができます。
※現在ポイントショップでの購入でしか入手できません。


~アディショナル潜在能力~
潜在能力と違い、
装備部位による能力付与の違いは無く、防具でも攻撃力+等が付与される。
アディ等級での能力数値は、通常の潜在能力の等級の1段階下の数値が適用される。
例:アディのエピ等級STR+%は通常のレア等級STR+%と同等。

アディ専用の能力がありますが、リストにするには気力が足りないので能力だけ書きます
●クリティカルダメージ+%
●5次を除くスキルレベル+
●全ての属性耐性+
●全ての状態異常耐性+
●経験値獲得量増加+%
●メル獲得量増加+%
●アイテムドロップ率増加+%
●キャラ基準Lv10あたりSTRorDEXorINTorLUK+2増加
●キャラ基準Lv10あたり攻撃力or魔力+1増加
●スキル使用時MP消費%軽減
●HP回復アイテム及びスキルの回復量増加
●5次を除く全てのスキルの再使用待機時間減少(最大5秒まで)

トードのハンマーについて。
電球よりチュートリアルのクエがあるが、やってもあまりよくわからずに終わるので説明。
簡潔に言うと、強化完成品に強い潜在を継承させて超強い装備作れるようになるシステム。
ビシャスハンマーのようなNPも要らず、100%成功する無課金にはありがたいもの。
ただし、いくつか条件がある。
以下、強化書等で強化した装備品を完成品
潜在及びスタフォが付与された装備品を素材と表記する。

●完成品は必ずUGが0の状態である。
ただし、UGの無い装備品にはトードできない。
また、UGが0でもスターフォース強化が不可能な一部の装備品はトードできない。
●素材はスターフォースが1段階以上強化している状態である。
●素材と完成品をトードした場合、スターフォースが1段階低下する。
●トードできる潜在等級はエピック以下であり、
ユニーク以上エピック以下にある能力以外はリセットされる。
エピック以下にある能力はエピック上位の数値になる。
●トードできる装備レベルは素材基準で0~100までは+20まで、
110~は+10までの装備品にしかできない。
例)Lv80→100 100→110まで可能。
小技として、Lv90→110も可能なのでLv100の装備を入手する必要が無くなる。
●継承されるのはスタフォと潜在のみなので、
強化値や他の特殊オプション(交換不可、耐久度、カナトコ等)は継承されない。
ただし、アディショナル潜在は継承可能。
●完成品と素材の部位は一致してなければいけない。
ただし、職業別防具やアクセは部位さえ一致していれば良い。
また、全身は服上下と同じ部位になる。
武器は種類が一致してなければいけない。(杖→棒は不可)
●タイラント等のシュペリアル装備はトード不可

[豆知識]
●トードする度にスタフォが下がるため、スタフォ維持するにはその都度強化する必要がある。
失敗→成功→失敗といった具合に上昇低下を繰り返し、
無駄な出費を考えると素材は極力低レベルでありたい。
●スタフォ価格は装備レベルが20の倍数で跳ね上がる。
維持しやすいスタフォ数値は大体5の倍数+1なので、素材の最大スタフォ数値に注意。
●110以下を素材にする場合、120と130装備が不足しがち。
PBを瞬殺でき、レシピも回収できるなら問題はないが、
無いのであれば一般装備のドロしかない。(130の場合獅子王か一般装備)
装備品のレベルは基本モンスターのレベルに合わせてくる。
装備品のレベルに-4~+9のモンスターが適正か。
例えば120であれば、116~129が落としやすい。
130であれば、126~139が落としやすい。
●イヤリングだけはLv110がエレピ(現状入手不可)なので120へのトードは不可。
130以降であれば、ボスアクセのイヤリングにしよう。
また、指輪や肩はUGがあってもレベルが離れてたりで継承しづらいので注意。
ベルトとペンダントは名工のアクセ製作を利用しよう。
高レベルはレシピ必須だが、ヴェラッドが討伐可能ならばヴェラで代用してもいい。
●武器は系統を合わせないと行けないが、
魔法使い全身といった職業別防具を戦士全身に継承することは可能。
また、全身は全職全身→弓使い服上に継承可能。逆も然り。
●名工改変により、装備製作などのレベルアップが非常に早くなった。
さらに、Lv110以下の一般装備品はレシピ不要になった。

[中~高レベルの装備品を入手しやすい一覧]
●Lv70以下の武具
オススメ:コメルツ等の武具屋
●Lv78~90の武具
オススメ:[マガティア]付近に在住のモグラ、サソリ、ドワーフ
●98~100の武具
オススメ:[TD-次元の図書館 EP1]終盤在住の精霊
[アクアリウム]在住のオハゼ
●Lv110武器
オススメ:jkmのポイゾニック 名工の装備製作
ホンテやマグナスのドラゴン装備
●Lv110防具
オススメ:名工の装備製作
ノーマルアビス雑魚
●Lv120武器
オススメ:ルディ在住のMDM
名工の装備製作(レシピと時間の欠片or石が必要 PB討伐前提)
●Lv120防具
オススメ:ルディ在住のMDM
名工の装備製作(レシピと時間の欠片or石が必要 PB討伐前提)
カオスアビス雑魚(ボス入場マップのほうであり、アリーシャ付近の庭園ではない。)
●130武具
オススメ:[TD-クリムゾンウッドの城壁]終盤在住のレッドスティジ

以上のことを活かして一例を作ってみる。
[完成品]150アビス頭
[素材]ジャイヒンド帽子(Lv130 一般装備)
[トード用素体]Lv140帽子
以上を入手。
まず[完成品]の装備を黒書や痕跡強化などで強化しUGを埋める。
次に[素材]の潜在を納得のいくまで回し続ける。
ついでにスタフォも強化する。維持しやすい6か11段階まで強化推奨。
Lv140以上の雑魚を倒して[トード用素体]を入手し、100%痕跡等で適当にUGを埋める。
素材を素体、完成品へとトードする。1回毎にスタフォを元に戻すのを忘れずに。
良潜在の強化完成品の出来上がり。

魂の書と魂の玉について。
~魂の書~

~魂の玉~


スイング継承システムについて。
~継承システムの概要~


アーケインシンボルについて。
Lv200以上の地域「アーケインリバー:消滅の旅路/チューチューアイランド/レヘルン」
でそれぞれコンテンツを通じて獲得することができます。
アーケインリバーの各地域でそれぞれのアーケインシンボルを得ることができ、
獲得したシンボルを消費して同じ種類のシンボルを成長させることができます。
アーケインシンボルは最大15レベルまで成長させることができます。
成長させたアーケインシンボルは、装着時得ることができるアーケインフォースとメインステが増加します。
シンボルが成長必要数に達した際、アーケインフォースとメインステを強化できます。
強化時にはメルが必要です。

以下上昇値や強化代等の計算式。
初期値
フォース:+30 メインステ:+300(ゼノン:+117 アヴェ:+4,200) 必要数:12 強化代:20m(小数点以下繰上げ)

強化した際の上昇値。
フォース:初期(30)+10 メインステ:初期(300/117/4,200)+100(ゼノン:+39 アヴェ:+1750)
必要数:初期(12)+1+現在Lv×2
強化代:
1m(百万)未満のメルを繰り上げた上で計算してるため、実際より多くなります。
(つまり足りないという事態が起き難い)
初期(20m)+(現在Lv-1)×6.54


以下入手方法。
アーケインリバー地域のモンスターは非常に低い確率でアーケインシンボルをドロップする。
消滅の旅路はデイリークエストで1個、全て完了で更に3個追加獲得できる。最大8個
チューチューアイランドはグループクエスト(腹ペコのムト)
ノーマル1回当たり1~3個 最大9個
ハード1回当たり3~5個 最大15個
獲得できる。
レヘルンは現段階ではモンスターからドロップのみ。
スポンサーサイト

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://agmkolgk.blog44.fc2.com/tb.php/446-c98c045b