東方とメイプルとネコと

東方メイプルフリーゲームその他もろもろをネコと共に――

ちょっぴり 過去を思い出してみた。

過去JMS 1

私の メイポライフの軌跡

それは ある暇な中3の頃・・・
とある ブラウザゲーにも飽き始め 他のゲームにも飽き始め
ふとテレビを見たら

メイポのCWがやってた。
「オンラインゲームはNEXON!」

その頃の私は 凄まじい人見知りで
コミュニケーション能力は 並み以下。
他人に話しかけることはおろか
話しかけられるのも無理だった私。

でも このままじゃ駄目だ って思ってたし
他にもやることあんまりなかったし
思い切ってやってみた。

最初は よくわかんなくて 右往左往してたけど
初心者対応は 結構よかった。(このときは。)

で さっそくゲーム開始・・・(この頃は属性武器なんてなかったぐらい古い。)

まぁ 最初だし とりあえず 戦士を選んでみた。
理由は 長物(槍・鉾)が好きだったから。

この頃は まぁね 知る人ぞ知る レベルの上がりにくさ。
ゆとり世代の私には 更に苦痛でした。
その頃の戦士と言ったら・・・ まぁ 今の変わらないスキルか。。。
とりあえず さっそくモップを装備しクエストを受けながら狩りに出かけました。
(この頃からクエストマニアに目覚めたのかもしれません)
さて 誰かが話しかけてきました。
冒頭で言ったように 私は話しかけられることさえ無理でした。
答えようにも 何を言えば分らなかったから。
そして 何も答えられずにいたら
名前を連呼されたり
暴言等々を言われちゃいました。
まぁ 相手からしたら 無視されたんだ と思ったんでしょうね。

その頃の私は 言われ続けるのが怖くて 逃げたら
相手が追いかけてきて また言い続けます。
皆さんなら どうしますか?
言い返しますか? それとも無視し続けますか?
まぁ 皆さんなら 話しかけられた時点で 答えるんでしょうけど・・・。

私は・・・すごく怖かったので ゲームを終了しました。

そして次の日 気持ち切り替え 今日はがんばってみようと思い
もう一回プレイ。

今日こそは答えられるようにと思い 遊んでたのですが・・・、
昨日の人(名前や暴言連呼の人)が やってきました。
昨日はごめんなさい と謝ろうとした途端

また 名前を連呼されました。
しかも 人が増えて 人気度まで下げられて・・・。
もうダメでした。
私の心が折れた瞬間でした。

私に オンラインゲームは まだ早かったのかもしれない。
リアルでも人間関係がうまくいってない私には無理だったのかもしれない。
そう 言い聞かせて メイプルID NEXONIDを消去しました。


そして 3年後ぐらい経った日。


2010年2月の上旬
心身ともに あの頃よりは強くなったと思った私。
ある程度(必要最低限) 他人とも話せるようになったし
いざ メイプルストーリー リベンジ!

過去には一度やったので 躓くことなく サクサクID作成
心機一転ということでプレイ。

この時は戦士ではなく 魔法使いを選択。名前は愛猫の名前を借りてZequshion。
(無課金伝説はここから始まった。伝説というほどのものではないけど。)
レベルの上がりにくさは もう分かっているので
ガンガン クエストを進める。
モンス狩り クエ品集め 忍耐
なんでもやった。 物語も楽しめたし。いろんなものが手に入ったし。
(この頃はグルクエ:幽霊船が実装する前だね。
アランとキノコ城が実装したころかな。)
でも クエスト進めまくったせいで キノコ城入れなかった。
そういや この頃のキノコ城にはレベル制限があったね。
30~40だっけ? 忘れたけど・・・。
まぁ 敵が強かったのは相変わらずで・・・
魔法使いだから MGないと 接触=死 みたいな状態でして・・・
格上狩りなんて スキル充実してないと無理ぽ状態でして・・・
まぁ クエストクリアするだけで 結構入るからね。

で 頑張って育ててたんだけど 初めてプレイした時は1chだったから人が多かったんだけど
また虐められそうで怖かったから 8chに移動したんだけど
人 まったくいなかった。
良くて 一人。
まぁ 強烈な人見知りと豆腐メンタルに定評のある私なら 逆にうれしかったけどね。
虐められないし。

で 無事2次転職を終えて 晴れて氷魔になりました。
理由? ブリザを撃ちたかったから。
(この頃のブリザは無待機だったから 連発出来て超強かったのよね。)

で オルビスに荷物届けて的なクエスト受けたから
オルビスに行くため 15分置きの船に乗りました。
そう、 あの初見殺しの船です。
クリムゾンバルログ(orレッサーバルログ)とかいう
やたら強いモンスに轢き逃げられる船です。
当然 轢き逃げられました。
(この頃の通常デスペナルティはLUKに依存するから 魔はある程度大丈夫なんだけど
それでも あの墓の演出はビクッてなったね。
今もするけど・・・。)
あいるびーばっく
ビクトリアアイランド

でも 同じ過ちは二度繰り返さない。
船の中に退避することがわかったので もう一度オルビス行きに・・・
そして 船を待っていると・・・
人が来た。
過去のトラウマがよみがえる。(違う人だったけど。)
何か話しかけて来たから とりあえず答える。
(ここで答えないと また同じことの繰り返し・・・。)
すると ジュニアにならない? って言われたので
断ったら怒られそうだなー と思い 受けてみた。
(ファミリー機能初使用の瞬間)
よく分からなかったけど
その人も何も言ってこなかったから
多分 これで大丈夫だと思った。

そしてオルビスに 無事到着
その後 オルビス周辺のクエをやっていると
スリーピーのクエストが 解禁されたので さっそく帰還。

スリーピーは制限レベルの幅が広かったけど できるものも少なかったし
少しずつプレイ。
すると スリピかペリオンか忘れたけど 砂漠に飛ばされたんだよね。
クエストにも書いてあったけど、
どうやら無料だけど回数付きで砂漠に飛ばしてくれるらしい。
でも 砂漠って70以上という50したての私には地獄でした。
ということで 船っぽいものに乗って オルビス周辺に帰還。

そして いろいろクエしたりして 砂漠周辺のクエストが出始めたので
砂漠に飛ばしてもらって 進めていたら・・・
迷子の人発見(当初のちゃぱお兄ちゃん)
人見知りだけど 困ってるみたいだし 道案内ぐらいなら 頑張ってみよう
と思い 話しかけてみる。
どうやら 最初の島(多分ビクトリア)に戻りたいらしく道案内を頑張ってしてみた。
(頑張って って言っても 付いてきて ぐらいしか言ってない気がする・・・。)
初めて メイポで人と会話し、更には友達にもなってくれた。
一度話せるようになると 不思議なもので
それ以降 何の抵抗もなく 話せるようになった。
そしてリア友もメイポをし始めた。
急に楽しくなった。
やっぱりオンゲは ぼっちでやるより みんなでやったほうが楽しいよね
と 調子のいいことを言ってみる。

ちゃぱお兄ちゃんと クエストとか一緒にやったりね。
あの頃は楽しかったなぁ 今も楽しいけど。
でも (リアで)勉強もしなきゃ だから ずっとメイポもできないわけで・・・
3次転職も終わって70ぐらいで切りがいいということで
勉強のため仮引退。

この時 リア友はメカ200になって仮引退したそうな。(廃人乙。)

そして 半月以上?ぐらい経って メイポに帰還。
BB実装 ということらしく
めっちゃ変わってた。
何がって?
全部だよ。
マップも モンスタも 能力も ウィンドも 何もかも。
まぁ ログイン画面は あんまり変わってなかったけど。

んで とりあえず 現在の状況を把握するために いろいろ探してたら
ちゃぱお兄ちゃんから ギルドに入らないか?的な招待が来て
とりあえず なんでも やってみたかったし
入ってみたかった。

で エリニアで ギルマスのよすお兄ちゃん登場。
最初の印象は ちょっと怖かった。

でも 優しいちゃぱお兄ちゃんの友達だし 多分大丈夫だと思った。
そして ギルドに入ったら
いろんな人がいた。

当然 心身強くなっても 相も変わらず 豆腐メンタル+人見知り
ということだけあって ほぼ会話できず・・・。
ちゃぱお兄ちゃんと会話できたのは 一人だったからで
いきなり 多人数と話すのは 無理なわけで・・・
でも いっぱい話しかけてくれるわけで・・・
でも 何も答えないわけにもいかなくて・・・
でも 何をどう答えればいいか分からなくて・・・
怒らせてしまったらどうしようと 悩みに悩んだ末
出た答えが

"うにゅー"

白でも黒でもない灰色のグレー。
猫みたいで可愛いし。(そういう問題じゃないけど・・・。)

まぁ いろいろみんなの会話みて どう答えればいいのか少しずつ分かってきたから
今はこうして 普通に会話できるけど・・・
やっぱり 怖い。
でも 怖がってばっかりじゃ駄目だもんね。
そんな 怖さを吹き飛ばす勢いで しゃべり続けるよぉぉぉぉ

で まぁなんとか喋られるようにもなり
ランダム調髪券による爆撃を受けながらも よすお兄ちゃんの救済を得て、
貧困な私の装備を見て よすお兄ちゃんが装備を貸してくれて、
さらに よすお兄ちゃんや他のギル員が4次転職まで
そしてそれ以降も狩りを手伝ってくれて、
さらに 大ボスやグルボスにも連れてってくれて、
(当時はスペックが足りず全部無理だった。)
そして 椅子も貰ったり、
しかも キャラは一体だけじゃなく他にも作れるよ という情報を貰い、
(この情報を貰うまで一体だけだと思ってました。)
サブを作ったり 倉庫キャラを作ったり・・・。

私 いろんな人に助けられてます。。

連合とかも 出来てて 人がさらに増えてて
虐められてた頃よりも ずっと楽しかったです。
なにより みんなと 楽しく会話できることが一番うれしかった。

今は 新しい人が入ったり 人がいなくなったり(ギルが消滅したり)で
一喜一憂してるけど。。。


そして レジェンド実装のある日
メルセでクエかなんかでヘネシスに来た時
グルクエ募集の声があった。(当初のサヴィさんとましろさん)
暇だったから とりあえず 一緒にやってみた。
最初の印象としては
ましろさん→よくしゃべる人 優しそう。
サヴィさん→昔の私に似てる

私の数少ない友達が増えました。
それからも ギル員や友と
いっぱい遊んで
いっぱい話して
たくさん笑って
新しい友達も増えて

そしてよすお兄ちゃんが200になって
変態卒業はない宣言もして
さらに ライさん べがさん ホールさん
ゆずかお姉ちゃん 恋さん ちゃぱお兄ちゃん 鈴音お姉ちゃんが200になり・・・
そして 私も続いて200になり・・・
さらに続いて サヴィさんも200 てるさんも200になり

沢山の廃人を生み出したAmour連合。
そして 人が減り続けるAmour連合。。。。
みんなも リアが忙しくなったり 飽き始めたりで
会話が少なくなっていく。。。

あの楽しかった会話はもうないのだろうか?

覚えている限りの懐かしい人たち
もっすー
みきお姉ちゃん
萌ちゃん(はー 少し前に会ったか。)
ライさん
めろんさん
ねこちさん
ゴフさん
蟻のお姫様さん
林檎さん(会話 結局できなかったのが心残り)
かまいたちさん
さばさん
ちゃぱお兄ちゃん
ケフさん

もうこの人たちには 会えないのだろうか。

まぁ 出会いがあれば 別れもある ってことか・・・。


とりあえず 大まかに振り返ってみたけど
あれだね。
まずね。
私も成長したなー って思ったw
まぁ 本質は成長してないんだろうけど・・・。
会話できただけでも ずいぶん成長したと自賛しているよ。うん。


では またね~


これ書き始めて4時間ぐらい経った。
そして 過去を思い出しながら書いてるから
涙腺決壊の大号泣だった。

スポンサーサイト

コメント

―自分とぜくちゃんの出会い―

自分があるチャットにいました。
誰かが「ゆっくり霊夢」と発言しました。

気になったのでYAHOOで検索。

画像の下のところに「東方とメイプルとネコと」と書いてありました。

そのときメイポ歴1ヶ月ほどだった自分はそのサイトにアクセスし ここに来ました(#*´ω`*)

END

自分の過去ってまとめてみると以外に短いものなのかな?
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://agmkolgk.blog44.fc2.com/tb.php/280-df8dcab0